【キャンディドール ブライトピュアクリーム】ボディ用トーンアップクリーム!

こんにちは。IRIS (@irisandblog)です。

いつも当ブログ「BREAK FREE」をご覧くださり、ありがとうございます。

 

今回は、キャンディドールブライトピュアクリームをご紹介します。

今回こちらの商品はキャンディドール様から頂いたものです。
楽天ROOMでもおすすめのものを紹介しているのでぜひのぞいてみてください!

 

ブライトピュアクリームの特徴は?

ブライトピュアクリームは、益若つばささんがプロデュースするブランド、Candydoll(キャンディドール)から発売されているアイテムです。

キャンディドールは「透明感」をコンセプトにしているので、どのカラーもお肌の透明感が引き立つように計算されています。

ブライトクリームには、もともとラベンダーがあったのですが、こちらのミントは限定発売のカラーです。

SPF50+/PA+++でUVカット効果もばっちり!伸び・なじみが良く保湿効果もあるのに、服には色移りしにくいように工夫しているそうで、まさにボディ用のトーンアップクリームとしてぴったりなアイテムです。

出典:キャンディドール公式

出典:キャンディドール公式

出典:キャンディドール公式

出典:キャンディドール公式

 

実際の使用感は?

それでは実際の使用感をご紹介!穴はこんな感じでスムーズに出てきます。

実際に腕に塗ってみると、するんとみずみずしく、軽いテクスチャーです。

伸ばしてみるとさらさらと広がる軽い感じです。乳液よりも油分感は少なく、良く伸びるテクスチャーなので、つけすぎには注意

かなりミント感もしっかり出ていますが、上から軽くファンデーションを叩くとナチュラルにトーンアップしたきれいなお肌になりました!

クリーム単体だと薄く広げてもかなりトーンアップ効果とミントカラーが分かる色合いになりました。

最初はさらさらしているのですが、伸ばして広げていくうちに肌にすごく密着するので、乾く前に素早く伸ばすのがコツだと思います。ゆっくり塗ると、密着してぺたぺたし、伸びが悪くなるような感じがしました。

クッションファンデーションのパフにクリームを適量そのままつけてポンポンと塗ってみると、むらなく、白くなりすぎず塗れたので、この方法もおすすめです!

むらなく伸ばすのにコツがいるので、個人的には顔よりは身体に向いているテクスチャーだと感じました。大容量でコスパもいいので、私は身体用の日焼け止め・トーンアップクリームとして使っています。

 

まとめ

個人的に☆5つで評価してみました。

まとめ

保湿感 ★★☆☆☆

塗りやすさ ★★★☆☆

ツヤ ★★★★☆

カラーコントロール ★★★★★

塗りやすさ ★★☆☆☆

香り なし

コスパ ★★★★★ 80g 1749円

 

メリットとデメリットをまとめました。

メリット

トーンアップカラーコントロールはばっちり

SPF50+/PA+++

・伸びがいいのでコスパ良し

デメリット

・きれいに塗るのにコツがいる

 

少量でもかなりトーンアップカラーコントロールを実感できるアイテムですし、お手軽に購入できるところが魅力的なアイテムです✨気になる方はぜひ試してみてください!

 

キャンディドールはティントリップもおすすめ!

【キャンディドール ケアオイルティント全色レビュー】

 




おすすめの韓国コスメサイト
STYLEKOREAN
(スタイルコリアン)

私がいつも利用しているおすすめのサイト。韓国コスメを買うならここ!




ABOUTこの記事をかいた人

20歳の現役大学生/「自分の壁を破る」「丁寧な暮らし」が最近の目標。/日常のことや趣味、たまに勉強方法などゆるく楽しくブログを更新しています。/お仕事依頼・質問はお問い合わせかInstagramのDMへお願いします。